プラセンタ化粧水

【プラセンタコスメ(化粧水/ジェル)の副作用】危険性やリスクはある?体に影響は?

更新日:

プラセンタ化粧品(原液・美容液・化粧水)に副作用はある?

プラセンタ副作用

プラセンタ化粧品(原液・美容液・化粧水)に、副作用はありません!

プラセンタエキスは、厚生労働省も美白成分として効果を認めている、効果が高い美容成分です。

効果が高いと、逆に副作用も心配…という方もいらっしゃるかもしれませんが、プラセンタ化粧品に含まれるプラセンタエキスはくすりではないので、副作用はありません。

むしろ、プラセンタを肌に直接塗ることで美肌効果を実感しやすいので、プラセンタの原液や美容液、化粧水はおすすめなんです。

プラセンタ化粧品の配合成分に副作用はある?

プラセンタ化粧品の配合成分に、副作用はありません!

品質管理をきちんとしている企業のプラセンタ化粧品であれば、使用しているプラセンタエキスやその他の美容成分なども、厳選された安全なものを使っていて、副作用もありません。

たとえば、注目されているプラセンタ原液である「ヴィーナスプラセンタ原液」の配合成分を参考にみてみましょう。

ヴィーナスプラセンタ原液の全成分は下記の通りです。

全成分

水・BG・ペンチレングリコール・プラセンタエキス・サイタイエキス・水溶性プロテオグリカン・ヒアルロン酸Na・コハク酸ジエトキシエチル・セルロースガム・エタノール・フェノキシエタノール

それぞれの成分を具体的にご紹介します!

プラセンタエキス

ヴィーナスプラセンタ原液のメインの有効成分で、保湿や美白、肌のターンオーバーを促す、美肌効果があります。

不純物が混ざっていないプラセンタエキス100%を使用しているので、副作用がなく安全です。

さらに、ヴィーナスプラセンタ原液は、医師の監修と、プラセンタエキスを製造する医薬品メーカー「スノーデン」との共同開発なので、さらに安心できるプラセンタエキスです。

プロテオグリカンエキス

プロテオグリカンは、もともと体内の皮膚や、関節の軟骨に存在する物質で、副作用はありません。

保湿効果が高く、肌のハリを保つために必要な、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促す働きがあります。

さらに、プラセンタのもつ細胞分裂を促すグロースファクター(成長因子)に似た働きをしてくれることがわかっています。

ヴィーナスプラセンタ原液は、このプロテオグリカンも純度100%のエキスを使用しているので不純物もなく、副作用の心配はありません。

サイタイエキス

サイタイエキスとは、へその緒から抽出した成分をエキスにしたもので、こちらも副作用がありません。

アミノ酸やヒアルロン酸が含まれていて、肌のターンオーバーを促進し、シミやくすみを予防してくれる効果があります。

ヴィーナスプラセンタ原液では、サイタイエキスも100%原液を使用しているので、不純物がなく、安全で副作用の心配もありません。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、保水力が高く、肌のキメを整えて、乾燥肌、シワ、シミ、たるみ、ほうれい線などを改善する効果があります。

最近ではさまざまな化粧品に使用されていて、副作用もなく安全な成分です。

琥珀酸(コハク酸ジエトキシエチル)

琥珀酸は、自然界に多く存在していて、特に貝類などの含まれている成分です。

肌の収れん作用でキメを整えてくれる効果があります。

アレルギーや副作用の報告もなく、安全な成分です。

BG

BGとは、ブチレングリコールという成分で、保湿効果や、細菌や雑菌の繁殖を防ぐ防腐効果があります。

化粧品やヘアケア、香水など幅広い製品に使われていて、副作用はなく安全性の高い成分です。

ペンチレングリコール

ペンチレングリコールとは、保湿効果のある成分で、防腐・抗菌効果があります。

こちらも、BG同様に、幅広い製品に使われていて、副作用はなく安全性の高い成分です。

セルロースガム

セルロースガムとは、化粧品の粘度の調整や乳化安定剤として使われる成分です。

ヴィーナスプラセンタ原液のすこしとろっとしたテクスチャーにするためのもので、安全性が高く副作用はありません。

エタノール

エタノールは、一般的にもアルコールとして認知度が高い成分ですが、化粧品には清涼感を出したり、収れん作用や、防腐効果のために使用されています。

エタノールも一部の肌が弱い方以外は副作用もなく、安全性が高い成分です。

フェノキシエタノール

フェノキシエタノールは、アルコールの一種で、防腐・殺菌効果がある成分です。

少ない量で防腐効果が高く、安全で副作用がない成分です。

以上、ヴィーナスプラセンタ原液に配合されている10種類の成分についてご紹介しました。

すべて、安全性が高く、副作用のない配合成分で作られていることをご理解いただけましたでしょうか?

ヴィーナスプラセンタ原液をはじめとした、信頼できるメーカーが販売しているプラセンタ化粧品は、配合成分も副作用がなく安全です。

 

 

プラセンタ化粧品の副作用に関する口コミ・評判

プラセンタ副作用の口コミ

プラセンタ化粧品の、副作用に関する口コミや評判をまとめました!

実際にプラセンタ商品を使っている方の感想を参考にしてみてくださいね♪

良い 口コミ クチコミ 女性
口コミ(女性)

[プラセンタ原液 副作用 口コミ]原液100%なので、不純物もなく安心安全♪(30代・女性)

プラセンタの効果がすごいと聞いて、原液100%のプラセンタ原液を使用中!

毎日肌につけるものだし、効果が高くて肌にやさしく副作用がないものが欲しかったので、すごくお気に入りです。

プラセンタ原液100%なので、不純物が入っている心配もないし、安心・安全で嬉しいです♪

良い 口コミ クチコミ 女性
口コミ(女性)

[プラセンタ美容液 副作用 口コミ]気になるところにピンポイントで使えて効果的(40代・女性)

良さそうなプラセンタの美容液を発見してお試し中ですが、気になるところにピンポイントで使えて、すごく効果的です!

シワやシミのところが気になって集中的にケアしたいなという時に本当に助かるアイテムです。

目元のシワもだんだん目立たなくなって、シミへの効果も抜群で、薄くなってきたのでリピート買いします!

良い 口コミ クチコミ 女性
口コミ(女性)

[プラセンタ化粧水 副作用 口コミ]プラセンタの保湿効果で効果UP!(30代・女性)

プラセンタサプリと並行して、プラセンタの化粧水を愛用してます。

プラセンタの保湿効果のおかげで、化粧水だけでも肌がしっとりして、潤い効果がUP!

化粧水の後につける美容液も浸透しやすい気がします。

良い 口コミ クチコミ 女性
口コミ(女性)

[プラセンタ化粧品 副作用 口コミ]塗った翌日から肌がモチモチになった(40代・女性)

プラセンタが、こんなに即効性があるとは驚きました!

プラセンタの化粧品を塗った翌日には、肌がモチモチになったんです。

他の化粧品とは比べものにならないくらい、美肌効果が高いですね。

良い 口コミ クチコミ 女性
口コミ(女性)

[プラセンタクリーム 副作用]油分が多く、プラセンタの効果が持続する♪(50代・女性)

セルフケアできるプラセンタ化粧品を探していて、プラセンタクリームに出会いました。

クリームは油分が多く、肌に膜を作ってくれて、プラセンタの効果が持続するんです。

すごく効率良くプラセンタの効果を実感できますよ。

良い 口コミ クチコミ 女性
口コミ(女性)

[プラセンタジェル 副作用 口コミ]ベタつかないので、使い勝手が良い(20代・女性)

プラセンタジェルは、ベタつかないので、すごく使い勝手が良いです!

ジェルなら朝のメイク前にも使いやすい!

夜ももちろん、保湿感があるけどベタベタし過ぎなくて塗りやすいんです。

 

プラセンタ化粧品の副作用のない安全な使い方&飲み方

プラセンタの安全な使い方

プラセンタ化粧品の副作用のない安全な使い方をご紹介します!

せっかく効果の高いプラセンタ商品だから、きちんとした使用方法や飲み方をしたいですよね。

ぜひ参考にしてみてください♪

プラセンタ原液(美容液)の使い方

プラセンタ原液(美容液)の使い方をご紹介します。

プラセンタ原液(美容液)は、1日1~2回、洗顔後の清潔な肌に使用するのが効果的です。

清潔な手に数滴プラセンタ原液(美容液)をとり、顔全体、または気になる箇所を中心に塗ります。

その後、化粧水や乳液などいつものスキンケアをしてください。

プラセンタ原液は濃度が濃く、保存料も極力少なく配合されている場合が多いので、手に触れないスポイト付きなどのものにするのがおすすめですよ。

プラセンタ化粧水の使い方

つぎに、プラセンタ化粧水の使い方をご紹介します。

プラセンタ化粧水は、1日2回を目安に、洗顔をした直後に、油分の入ったもの(乳液やクリーム、美容液など)を塗布する前に使います。

プラセンタ化粧水は水分が多く含み、皮脂や油分が肌を覆っていると浸透しにくくなります。

なので、洗顔の清潔な肌に使うのがおすすめです。

もしプラセンタ原液と併用している場合は、プラセンタ原液を塗ってから化粧水を塗るという順番をすると、原液が導入液(ブースター)の役割を果たしてより化粧水の成分が浸透しやすくなり、相乗効果を生みます。

プラセンタ化粧水は、品質維持のために、直射日光があたらない涼しい場所で保管しましょう。

プラセンタクリームの使い方

プラセンタクリームの使い方をご紹介します。

プラセンタクリームは、1日1~2回、洗顔して化粧水や乳液、美容液を塗ったあとに顔全体に使用します。

化粧水などで肌に水分や油分が補給されたのを、プラセンタクリームによってフタをし、さらにプラセンタの効果で潤いを持続させることができます。

クリームなので、顔以外の体の部位にも保湿として使いやすいです。

プラセンタクリームはジャータイプが多いので、雑菌が増えないように、クリームをとるときは直接手でとらずに専用のスパチュラでとるようにしましょう。

プラセンタジェルの使い方

プラセンタジェルの使い方をご説明します。

プラセンタジェルは、1日1~2回、洗顔後に化粧水で肌を整えた後、保湿クリームなどでお手入れする前に使います。

ジェルは肌のすべりが良いので、軽くマッサージしながら塗るのもおすすめです。

プラセンタ化粧品の副作用が心配なら、プラセンタ100%配合の原液がおすすめ!

もし、どうしてもプラセンタ化粧品の副作用が心配!という方には、プラセンタ100%配合した原液がおすすめです。

プラセンタエキスに副作用の心配がないことは、ご説明しました。

でも、プラセンタ化粧品に余計な添加物が含まれていたら、悪影響が心配ですよね?

せっかく美肌のためにプラセンタ化粧品を使うのに、添加物で肌を刺激してしまっては、意味がありません。

副作用が心配な方には、安全なプラセンタを100%使用していて、他に不純物が入っていないプラセンタを使った原液は、副作用のリスクがさらに少ないのでおすすめです。

 

プラセンタ原液 ランキング 1位

今ならランキング1位のプラセンタ原液が激安!

最安値のお試しキャンペーン価格はこちら!

美白 サプリ おすすめ

公式サイトはこちら

 

(トップに戻る→プラセンタの副作用

-プラセンタ化粧水

テキストのコピーはできません。

Copyright© 【詐欺?】プラセンタ原液は効果なし?口コミ暴露!おすすめランキング10選 , 2018 All Rights Reserved.