プラセンタ美容液

【プラセンタ原液とは?】効果・即効性の高いプラセンタ美容液!

更新日:

「プラセンタ原液って何?」
「プラセンタ美容液とは何が違うの?」

こんな疑問はありませんか?

解説 女性
解説
ここでは、「プラセンタ原液とは何?」という解説から、「サプリメント・ドリンク・注射との違い」まで解説します!

 

プラセンタ原液とは?

プラセンタ原液とは、プラセンタ美容液の一種で、胎盤から有効成分や水分をそのまま抽出したエキスで、何も加工などをしていない原液だけを使用したプラセンタ美容液のことを指します。

プラセンタ原液には、アミノ酸やビタミン、ミネラル、酵素、核酸、活性ペプチド、ヒアルロン酸、成長因子などの栄養素がたっぷり含まれています。

効果を実感するのに時間がかかるサプリメントとは違い、プラセンタ原液には即効性があります。

有効成分が塗った部分にダイレクトに届き、肌にハリを与え、透き通るような透明感のある肌に導いてくれます。

ただし、原液100%の厳密な規定がないため、プラセンタ原液と表記されていても、水で薄められていることもあります。

そのため、信頼できるメーカーの商品を選ぶことが、非常に重要になります!

おすすめプラセンタ原液ランキング

 

プラセンタの摂取方法の違いを比較

ここでは、サプリメント・ドリンク・注射・化粧品など、プラセンタの摂取方法の違いについて比較しながら、説明します。

[プラセンタ 摂取方法を比較]サプリメントとは?(カプセル・錠剤タイプ)

プラセンタのカプセルや錠剤タイプのサプリメントは、手ごろな値段で続けやすいです。

ただ即効性はなく、続けていくほど効果を実感しやすいのが特徴です。

またプラセンタのドリンクタイプは、匂いがどうしても気になって飲めないという方には、サプリメントがおすすめです。

[プラセンタ 摂取方法を比較]プラセンタドリンクとは?(液体タイプ)

プラセンタの液体タイプのドリンクは、サプリメントに比べて吸収率が高く、即効性があります。

ただプラセンタドリンクはサプリメントと違って、独特の匂いがあるため香料などを使って、匂いを消しているメーカーが多いです。

メーカーによっては飲みやすいプラセンタドリンクもありますが、人工的な味がするのであまり美味しいとは感じないでしょう。

そしてドリンクタイプの1番の難点は、値段が高く続けにくいことです。

プラセンタの効果をしっかりと実感するためにも、継続することは大事なのでドリンク剤に比べると、値段はサプリメントが続けやすいです。

[プラセンタ 摂取方法を比較]プラセンタ注射とは?

プラセンタ注射は、病院やクリニックでのみ打ってもらうことができます。

更年期障害や肝機能障害の治療として、プラセンタ注射を打つ場合には保険適用となります。

美容目的でプラセンタ注射を打つ場合には、自由診療となり、1回に2,000円前後かかります。

プラセンタ注射には、ドリンクタイプやサプリメントと違い、副作用があります。

プラセンタ注射に使用しているプラセンタは、ヒトプラセンタです。

人間の胎盤から抽出したプラセンタエキスなので、安全性は高いのですがどうしても感染症のリスクを伴います。

そのためプラセンタ注射を1度でも打つと、一生献血や輸血ができなくなります。

またプラセンタ注射には他にも副作用があります。

プラセンタ注射を打った箇所が赤く腫れたり、かゆみを伴う副作用があります。

中にはプラセンタ注射を打って、ショック反応が出たという副作用の報告もあります。

まとめ

プラセンタ注射は危険!ドリンクは値段が高く、サプリメントは効き目が弱いので、プラセンタ原液がおすすめ!

プラセンタの摂取方法をそれぞれ比較してみると、プラセンタ注射にはヤコブ病の感染リスクがあり、1度でも注射をすると一生献血や輸血ができなくなるほど危険です。

プラセンタのドリンクタイプは、値段が高く、サプリメントは効き目が弱くて即効性がありません。

そのため1番おすすめなのがプラセンタ原液のランキングナンバー1のヴィーナスプラセンタ原液です。

ランキングナンバー1のヴィーナスプラセンタ原液なら化粧品なので、副作用や危険性は全くありません。

さらに値段も安く、気になる部分にピンポイントに塗ることができるので、即効性があります。

プラセンタを摂取したいけど、サプリメントやドリンク、注射、化粧品で悩んでいる方は、プラセンタ原液を試してみてはいかがでしょうか?

プラセンタ原液をお得に購入する

-プラセンタ美容液

テキストのコピーはできません。

Copyright© 【詐欺?】プラセンタ原液は効果なし?口コミ暴露!おすすめランキング10選 , 2018 All Rights Reserved.